調布市国領 スマホ症候群 首 こり にこにこ鍼灸整骨院 | 東京都調布市国領町 にこにこ鍼灸整骨院

不妊鍼灸 訪問マッサージ横浜

調布市国領 スマホ症候群 首 こり にこにこ鍼灸整骨院

2016.04.18

 

にこにこ鍼灸整骨院です(^.^)

 

最近、スマートフォンや携帯ゲーム機を電車やバスの中でされている方が多くいらっしゃいます。

また タブレットもかなり普及してきて便利になりましたよね。

でも長時間、背中を丸めた姿勢をとってしまうため 

ひどい肩こり 眼精疲労 指の関節の痛みを訴えられる方が多くいらっしゃいます。

 

最近では「スマホ症候群」と言われているそうです。

 

普段 首は 少しカーブして約5kgの頭の重心を保っています。

しかし画面を覗き込むことにより肩から背中の筋肉に負担がかかり固まってしまいます。

 

そうすると 首の自然な湾曲が失われてしまってストレートネックという症状になってしまいます。

 

米ニューヨーク市の脊椎専門のクリニック ケネス ハンスラージ氏(Dr. Ken Hansraj )の研究によると、

頭を前に倒す角度によって、

15度で12Kg 

30度で18Kg 

45度で22Kg 

60度で27Kg と首への負担が増していくそうです。

 

ものすごい重さですね。少し曲がっているだけで12㎏!

というと 2ℓの水のペットボトル6本1箱分!と考えるとかなりの負担ですね。

 

はり・コリが、ひどくなると頭痛や吐き気、めまいなども起こすこともあります。

 

予防として、まずは姿勢を良くする事が大事です。

また 時々休憩したり ストレッチで筋肉をほぐしてあげたりすることも大切です。

 

短い時間だから 大丈夫!と思っても コリはほぐしてあげないと蓄積されていってしまいます。

 

早めに治療、予防する事をおすすめします。

お気軽にご相談ください。

 

にこにこ鍼灸整骨院

東京都調布市国領3-8-15くすのき団地5号棟-1F

TEL0424-98-1580

診療時間   9:00-12:00

        15:00-19:30

 (土)   9:00-13:00

休診日    日曜、祝日 

駐車場あります☆

お気軽にご相談ください☆

車でお越しの際は、前もって

042-498-1580まで、お問い合わせください。